昼寝をするのはどちらかというと逃避

昼寝するのは、眠たいからというよりは、どちらかというと現実逃避。

感じる不安や焦りなどのストレスが少なくなったら、昼寝する必要がなくなる。

ブログランキング参加中!
どうぞポチって♪
にほんブログ村 哲学・思想ブログへ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする